はけの森美術館 5周年記念「中村研一」展

はけの森美術館をご存じですか?
名前は知っていても、まだ入ったことはないという方もいらっしゃるかもしれません。小さくてはけの森の中にひっそりと建つ美術館。ちょっと紹介させていただきます。
大正、昭和期に活躍した洋画家、中村研一は後半生を小金井のはけで暮らしました。その自宅とアトリエだったところに、研一亡き後に夫人が「中村研一美術館」を作り、その後小金井市に寄贈。はけの森美術館として再オープン。はけの森美術館になってから、この春5周年を迎えようとしています。
5周年を記念して開催されている中村研一展では、国立近代美術館、東京芸大美術館などに収蔵されている研一の作品もあわせて展示。普段はなかなか見ることのできない作品も展示されています。
研一は福岡県で生まれ小金井に来る以前は、代々木にアトリエをかまえていました。戦争で焼けだされ、小金井に引越します。その小金井以前の絵と小金井に来てからの絵を今回の展示では対比してみることができるようになっています。大きな違いは、「緑」です。小金井に来てからの絵は、背景に木々の緑が多く描かれています。夫人の肖像画でも窓の外はきらめく葉が青々と描かれ、今はカフェ「オーブンミトン」になっている自宅とその庭を描いた「夏の庭」も生き生きとした森の木立が印象的です。研一がはけの自然を愛して、ここに住んだのだと実感できる展覧会です。
ぜひこの機会にご覧下さい。

小金井市立はけの森美術館
5周年記念
「中村研一〜制作の軌跡・日常の跡形」展

会期 2011年3月6日(日)〜5月22日(日)
開館時間 10:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日 月曜日
観覧料 一般400円、小中学生200円
*5月14日、15日は研一の誕生日を記念した無料観覧日(誕生日は14日)
詳しくはこちらをご覧下さい。
a0123451_15395822.jpg

はけのおいしい朝市→美術館→武蔵野公園→エニシング→中村文具店のコースでぜひまわって下さいね!

YUZURIHA
[PR]
by hake-ichi | 2011-03-27 15:56 | 小金井 いいトコ | Comments(0)


  


by hake-ichi

プロフィールを見る
画像一覧

次回のはけのおいしい朝市

▶ 次回は...
はけのおいしい朝市 vol.95


【日程】
12月3日(日)
【会場】
丸田ストアー
小金井市前原町5-8-3

時間▶10時~15時

----------------------------
朝市組合メンバーのサイト

アヤキッチン
珈琲屋台 出茶屋
Flowers & Plants PETAL
YUZURIHA
中村文具店
SPOONFUL


----------------------------

最新の記事

11月の組合員の出店情報
at 2017-10-28 21:03
神社開催・お忘れ物です。
at 2017-10-10 09:46
小金井神社開催実行委員長の痛..
at 2017-10-06 18:31
Vol.94 小金井神社開催..
at 2017-10-05 00:44
Vol.94 小金井神社開催..
at 2017-10-04 23:45

カテゴリ

全体
はけいちって?
小金井 いいトコ
小金井 いいヒト
小金井 いいモノ
珈琲屋台 出茶屋
PETAL
オーブン・ミトン
dogdeco HOME
YUZURIHA
やまさき薫
中村文具店
tiny little hideout spoonful
antiques-educo
safuji leather works
coupe
開催通知
はけいちゲスト
掲載情報
アヤキッチン
スタッフに聞いてみた
開催報告
ゲストさんに聞いてみた
201610.2神社開催出店者
ボランティア
2017.10.1神社開催出店者紹介

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

画像一覧