ゲストさんに聞いてみた⑧『pottery design CHEESE WORKS(ポッタリーデザイン チーズワークス)』

*[コド・モノ・コト]のプロジェクトで一緒になった、岡田さんとYUZURIHAの横須賀さん。
偶然お二人とも小金井在住だった事から一気に距離が近くなったとおっしゃる岡田さん。

今回の[はけのおいしい朝市]にゲストでご出店いただくpottery design CHEESE WORKS の
岡田ちひろさんにはけ市の横須賀さんと森でお話を伺いました。
岡田さんの作られる陶器でできた作品は、どのようにして作られるようになったのでしょうか?
a0123451_203418.gif


武蔵野美術大学短期大学部ご卒業後、さらに大学に編入されて造形学部で
工芸デザイン陶磁を専攻。
陶芸家を目指していた岡田さん。
その過程で窯元の見学に行かれた時に、若い時からやってる職人さんが短時間に何個も作っていく技術のものすごさを目の当たりにして驚愕!職人さんには勝てない!
それで、陶芸の中でもデザインをやろうと思ったそうです。
そのあと就職されて、陶器の商品も扱う会社のバイヤーと企画のお仕事をされていました。

岡田「雑貨店で販売するためのカジュアルなマグカップとかをデザインしていました。
  会社にいるときは新商品を次から次へと作らなくちゃいけなくて、
  作ってからこれ使い心地わるい!っていうのがあったりとか、
  深く反省をする日々で葛藤がありました。
  それをやりながら、デザインしてそれを自分で作って、使ってみて、検証して、
  一番しっくりするものを作るというものづくりをする、嘘のないものを作るのというのが
  その時の夢でしたね。」

岡田「出産を機に、会社を辞めて、窯を買ってしまえ!と思って買っちゃいました。(笑)
  仕事を辞めても焼き物は続けたいと思っていて。窯見ます?」
森 「みたい!」
a0123451_2051038.gif


森 「お~、窯だ!」
岡田「これだと一人で窯焚きできて、寝ずの番をしなくてよくて、住宅地でやるには
   これが良かった。まだ仕事もないのにこれを買っちゃったの。」(笑)

ご主人の協力もあってご自宅で作業ができる環境が整いました。

ところがお子さんが小さいこともあり、人前に出せるようなものが作れるのに3年ぐらいかかったとおっしゃる岡田さん。

岡田「子どもが小さいときはろくろの作業をするのが難しかった。
  自分の家で使える、子供のお皿とかから作り始めましたね。」
森 「それこそ、岡田さんが言ってた自分でデザインして、自分で作って、自分の子供に使うっていう
  形そのものだもんね。」

横須賀「そのころに、私たち知り合ったのかしら。」
岡田「*つくし文具店の日直をやっているときに、コド・モノ・コトの展示会出展の声が
   かかったのでそうですね。」
a0123451_2064786.gif


森「それで、岡田さんのかつての夢が実現してどうでしたか?」
岡田「その時同じようなものを探している人にそれが届いて、
   出産祝いに選んでもらったり、」
森 「それはどういう形で販売してたんですか?」
岡田「高円寺で友達が雑貨屋を始めて、そこに委託でおいてもらったりしてました。
  小金井の黄金やさんにも。
  そのころ私の作風が変わっていったんだけど。」
横須賀「どうして変わっていったの?」
岡田「そのころ子供と切り紙遊びをしていて、私のほうがはまってしまって、
  ご飯もそっちのけで 作ってて。
  それで散々作ってから、これなんか残せるものに使えないかな?という感じで。
  型を作って板状のものを切り抜いて、大きなお皿とかを作ってみたりしました。」
森 「私は岡田さんの大きなお皿とかは見たことないんですよね。」
a0123451_20917.gif

岡田「それで、その切り紙から発想を得た作品を引っさげて、
  雑貨カタログのイベントに出たんです。
  作って使ってみるサイクルの中で壊れやすいし、これはいかんなと思ったりしたけど、
  この作風でまだまだできることがあるなとも思って作ってました。作ることも楽しくて。
  それでオゾンのクラフトマーケットにも出てたんだけど、全然売れなくて(笑)

  先輩にも作品を見てもらったら、それはもうすごくいろいろ言われて。
  もっと一つのものの密度と完成度を上げないと!容赦なく厳しいダメ出しも。」

森 「それは、自分でも納得のダメ出しっていうか、なるほどと思えるものだったの?」

岡田「ほんとに今でも思い出すと胸が痛くなるくらいすごかったんだけど、それがあったおかげで
  いろんなことに気付くことができました。見た目のきれいさに自分自身がごまかされてると思う
  所もあったから。」

横須賀「それはありがたいことだよね。」

岡田「うん、うん、それで密度を上げるためにまずサイズを小さくしていくことになるんだけど、
  大きいお皿なんかは作っててもすぐ壊れちゃうし、これでは自分もうまくなれないし、
  数を作れないと、振り返ってみることもできない。」

森 「そういえば、岡田さんが学生のころに、熟練の職人さんの仕事を見てるもんね。」
岡田「そう!一分間に何個も作る職人さんに負けたと思ったのが、
  デザインのほうに行くきっかけになったというのがあったから、
  ちゃんとしたデザインで型を作っていこうという方向になりました。それで使えるもので。」

岡田「今でもいい気になってると、ほんとにその先輩の言葉を思い出します。
  ブローチを作る時に気をつけているのは縁の処理や釉薬のかけ方とか裏をきれいに
  仕上げることとか、身につけてもらうものなので、器とはまた違う気遣いがあります。
  使っていただく方のことも想いながら、丁寧に作るように心がけています。」

横須賀「自分がやりたいと思う方向が見えてきて、今後どうしていこうと思いますか?」
岡田「今後は、やってみたいのは、自分で作った型を職人さんに託して作ってもらうということ
  なんです。ブローチとか、繰り返し売れるものがあって、それを職人さんに作ってもらって、
  さらに完成度が上がったものを、提供したいと思っています。」

美大時代から陶芸に携わり、少しずつ自分の思う形を求めながら、経験したことを思い返し、それをひとつずつ形にして続けてこられた岡田さん。
これからもより良いものを作るために次なる目標に進んでおられます。

森 「今度のはけ市に出していただく、おすすめのものありますか?」

岡田「会場のDozoさんは和装の仕立て屋さんなので、それに合わせてブローチを帯どめとして
   コーディーネートしてもらったりとか、
   かんざしやヘアピンなどの和装小物として使ってもらえるものを多めに持っていきます。」

a0123451_20105262.gif
a0123451_2011115.gif


陶器というと、器が中心の世界がありますが、
普段の生活で焼き物を装いの中に取り入れるきっかけにしてもらえるといいなとおっしゃいます。

途中で、岡田さんをお話に夢中の私たちが独占していたのがつまらなくて、カプッと私に甘噛みしにきた岡田家の[くろまめ]ちゃん。ごめん、ごめん。
a0123451_2012631.gif


次回のはけ市の[Do-zo]さんで販売していただく CHEESE WORKSさん。
岡田さんは浴衣を着て来てくださるそうです!

私たちも当日、岡田さんの浴衣姿と作品を楽しみにしています!

聞いた人:横須賀雪枝[YUZURIHA]、森 このみ[Flowers & Plants PETAL.]

pottery design CHEESE WORKS :http://ameblo.jp/cheese-works

*つくし文具店 http://www.tsu-ku-shi.net/
*[コド・モノ・コト]http://www.codomonocoto.jp/
[PR]
by hake-ichi | 2016-09-01 20:16 | ゲストさんに聞いてみた | Comments(0)


  


by hake-ichi

プロフィールを見る
画像一覧

▶ 次回は...
はけのおいしい朝市 vol.91


【日程】
6月4日(日)
【会場】
10〜15時
中村文具店

時間▶10時~15時半

----------------------------
朝市組合メンバーのサイト

アヤキッチン
珈琲屋台 出茶屋
Flowers & Plants PETAL
YUZURIHA
中村文具店
SPOONFUL
dogdeco HOME
ヤマコヤ やまさき薫
safuji
coupé
antiques-educo
----------------------------

最新の記事

ゲストさんに聞いてみた ⑱ ..
at 2017-05-29 22:37
6月4日のはけいち、会場は中..
at 2017-05-29 19:14
vol.91はけのおいしい朝市
at 2017-05-17 22:24
vol.89.90武蔵野公園..
at 2017-04-11 01:19
はけのおいしい朝市 in 武..
at 2017-04-09 13:08

カテゴリ

全体
はけいちって?
小金井 いいトコ
小金井 いいヒト
小金井 いいモノ
珈琲屋台 出茶屋
PETAL
オーブン・ミトン
dogdeco HOME
YUZURIHA
やまさき薫
中村文具店
tiny little hideout spoonful
antiques-educo
safuji leather works
coupé
開催通知
はけいちゲスト
掲載情報
アヤキッチン
スタッフに聞いてみた
開催報告
ゲストさんに聞いてみた
201610.2神社開催出店者

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

画像一覧