ゲストさんに聞いてみた⑪『いな暮らし』

今日は、眞嶋麻衣さん(スプンフル)、中村さん(中村文具店)、森(ペタル)で
はけ市のゲストでもたびたびご出店いただいている(アジアンミール)さんのご紹介で
稲城市にある[いな暮らし]さんにおじゃましてお話を伺ってきました。

a0123451_22371670.gif


いな暮らしさんは、お母さんと娘さん(鈴木ともみさんともえさん)の親子で営んでいらっしゃる
稲城の古民家のカフェスペースです。

a0123451_22383216.gif

ともみさん(左)と、もえさん(右)

最初はお母様が週一回のペースで、
ご自宅の駐車スペースでパンやみかんを販売されたのがはじまり。

もえさん
 「お母さんは私が小さいころからずっと地域の活動や、子どもに絵本を読んだりできる文庫を作ったり
 していたんです。
 それで、3.11があって、うちの前を通る人たちが、電車が止まっているのに駅に向かっていくのを見て
 案内板があったらいいかな?と思って[電車止まってます!]看板を出したり、
 [物資を被災地に持っていけない人は家で預かってまとめて送ります]と
 黒板に書いたりしていました。
 そういうことがきっかけとしてあったんですが、稲城は梨とブドウが有名なんですけど、
 ミカンやブルーベリーなども豊かで、そういうことを紹介したいなという思いもあり、
 最初はどこにも卸してない個人農家さんに頼んで、みかんを販売することを母が始めたんです。」

このガレージ時代がきっかけで、[いな暮らし]さんが始まります。

そのころ娘さんのもえさんは、大学でコミュニティーカフェをされていました。地域の人と学生をつなぐカフェを有志を集めて、週末に食堂を貸してもらってやったりしていたそうです。

a0123451_2241098.gif

↑真剣に話を聞く麻衣さん

森「そのガレージからどうしてこの場所に移られたんですか?」
ともみさん「ガレージでやってた後に、パン屋さんを間借りしてやってたんですけど、
 そのパン屋さんがやめるっていうことになって、そこがとてもいい空間になっていたんですね。
 それでパンの道具などそのままで[いな暮らし]やらせてもらうことになったんです。
 飲食の許可を取って、定食とかを出し始めたんです。
 また彼女が戻って来てもそのまま使えるしねなんて言ってて。」

もえさん「それを始める2週間くらい前にパン屋さんの所で[いな暮らし]やるって母から
 電話がかかってきて。そこで私も一緒にやる!って言って」(笑)

ともみさん「しばらくやってたんですけど、パン屋さんが戻ってくることになって。」
森「やっぱり戻ってきた!」

パン屋さんで営業されていた時のお客さまで、古民家を借りてお芝居をやっている方たちがいたそうです。
それでその方たちのお芝居を観に行ったりしていた場所が後に[いな暮らし]さんの場所になります。
2011年にガレージで→パン屋さんの間借りを経て現在の場所で2014年の夏から営まれるようになった歴史がありました。

とても素敵なお家で、すりガラスや、縁側と廊下を仕切る大きなガラスの木枠の窓、お庭など、とても落ち着く魅力的な場所です。
おふたりのお人柄と[いな暮らし]への情熱で、ぴったりの場所と巡り合えたのですね。
a0123451_22433860.gif


私たちが注文したお茶とお菓子
a0123451_22444393.gif


カフェをやりたかったわけじゃなくて、こういう人とのつながりができる場所が欲しかったとおっしゃるおふたり。
メニューも最初はお味噌汁とおむすびというとってもシンプルなものから。
今ではだんだん種類も増えました。
a0123451_22454137.gif


雑貨なども販売されていて、お母さまのともみさんがディスプレイ担当。
a0123451_22462993.gif


JR[稲城]の高架下のプロジェクトにも参加されています。大人も子どもも[遊ぶ・学ぶ・表現する]というコンセプトで、ガレージ時代の[いな暮らし]さんを知ってたJRの方から声がかかったということです。
ともみさんと、もえさんの人脈の広さを生かして、人々と今ある稲城の素敵なひとやモノや場所をつなぐ役割も担っています。
まさに稲城の暮らしを伝えるという[いな暮らし]のお名前そのままに活動をされているんですね。

おふたりと、私たちの3人で、会の運営やこれからについて話に花が咲きました!

次回のはけのおいしい朝市に持って来ていただくものは何でしょう!

ともみさん「おむすび、いつも出してる玄米の物と、別の物の2種類で。
野菜中心のデリを3~4種類にしようかしら。」

お米は、稲城の個人農家さんのもので、市場に流通していないお米を直接仕入れられています。
野菜も、稲城産の新鮮な物中心にして作られています。
*稲城には、稲城の個人農家さんのお野菜や果物を流通されている[7-mira(ナナミラ)]さんがあって
[7-mira]さんからも仕入れされています。
7-miraさん: http://7-mira.com/about/

12月4日(日)のご出店が楽しみですね!

この[いな暮らし]さんへは自転車で行くのが、気持ちいいみたいです。
麻衣さんと中村さんのサイクリングレポ、あります。
こちらもお楽しみに!

いな暮らし
住所 東京都稲城市押立1744-46
営業時間 火・水・金・土 9:00〜17:00
 モーニング / 9:00〜11:00
 ランチ / 11:00〜14:00

お問い合わせ inagurashi@gmail.com
ホームページ http://inagurashi.com/
facebook https://www.facebook.com/inagurashi.inagi

書いた人:森(ペタル)
写真を撮った人:麻衣さん(スプンフル)と中村さん(中村文具店)
[PR]
by hake-ichi | 2016-12-02 23:06 | ゲストさんに聞いてみた | Comments(0)


  


by hake-ichi

プロフィールを見る
画像一覧

▶ 次回は...
はけのおいしい朝市 vol.91


【日程】
6月4日(日)
【会場】
10〜15時
中村文具店

時間▶10時~15時半

----------------------------
朝市組合メンバーのサイト

アヤキッチン
珈琲屋台 出茶屋
Flowers & Plants PETAL
YUZURIHA
中村文具店
SPOONFUL
dogdeco HOME
ヤマコヤ やまさき薫
safuji
coupé
antiques-educo
----------------------------

最新の記事

ゲストさんに聞いてみた ⑱ ..
at 2017-05-29 22:37
6月4日のはけいち、会場は中..
at 2017-05-29 19:14
vol.91はけのおいしい朝市
at 2017-05-17 22:24
vol.89.90武蔵野公園..
at 2017-04-11 01:19
はけのおいしい朝市 in 武..
at 2017-04-09 13:08

カテゴリ

全体
はけいちって?
小金井 いいトコ
小金井 いいヒト
小金井 いいモノ
珈琲屋台 出茶屋
PETAL
オーブン・ミトン
dogdeco HOME
YUZURIHA
やまさき薫
中村文具店
tiny little hideout spoonful
antiques-educo
safuji leather works
coupé
開催通知
はけいちゲスト
掲載情報
アヤキッチン
スタッフに聞いてみた
開催報告
ゲストさんに聞いてみた
201610.2神社開催出店者

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

画像一覧