ゲストさんに聞いてみた 23 [Rain Drops]さん

はけのおいしい朝市に何度もご出店いただいている、Rain Dropsのオーナー貫井成実さんに、スプンフルの麻衣さんとペタルの森でお話を聞きました。


麻衣「どうしてアンティークショップを始めたんですか?きっかけとか聞かせてほしいです。」

貫井さん「学生の頃に吉祥寺に住んでいました。当時から吉祥寺にはサムタイムやファンキー等々アンティークな空間を楽しめる素敵なお店がたくさんあり、バイト代がでると洋服は買わなくてもお店には行かなきゃ、と日々巡っていました。
お金の余裕はなかったので、実際にアンティーク品を買うことはできず、お店に並ぶ品々を眺めながらお茶を飲むことが唯一の楽しみでした。そして時間があれば西荻(西荻窪)に歩いて行って、何時間もお店を巡ってはウインドウショッピング。
それから時が流れて子育てが一段落し たころに、多摩美(多摩美術大学)の骨董講座っていう単発のセミナーのがあるのを知って通い始めたんです。
それまでアンティークショップには行っても骨董市には足を踏み入れたことがなかったのですが度々行くようになり、古物商の免許を取れば出店することも可能と知ることになりました。今から10年位前の話になるんですが、友人のアドバイスもあってアンティークディラーになることに。思えば20代の頃からの思いをお仕事にできたということでしょうか。」

森「それから好きなものに囲まれる生活が始まっていくわけですよね!」

貫井さん「そうだね。それまでも自分のために買っているものはあったけど、売るための物はやっぱり10年前からになります。」
a0123451_11521898.gif
↑高幡不動の骨董市に出店中の貫井さん

麻衣「貫井さんにとって骨董の魅力って何ですか?」

貫井さん「う~ん一言ではうまく言えないけど、シンプルなつくりの物は部品を変えたり少し手入れすれば何年も使い続けられるところとかなぁ。」

森「すごく安く買ってきて壊れたらまた買うというのと全く逆のスタイル。お店の商品を構成する貫井さんの選ぶ目があってレインドロップスワールドが作られるわけだけど、何か選ぶのに決めてることとかありますか?私だったら花なんだけど、これかわいい!とぐっと感じるものを集めてくるっていうのがあるんだけど。」

貫井「私もそうかな、言葉にすると難しいんだけど。まず見て惹かれるもの。それと基本は生活に密着していて、実際に使えるものっていうのがあるかな。もちろん飾っておいて良いものもたくさんあるし、中には用途不明だけど魅力的なものも。古文具も大好きなので、 中村文具店さんにありそうなものも個人的に集めています。」
a0123451_11523524.gif
そんな風に集められた物たちを携えて、どれくらいのペースで出店されてるのでしょうか?

麻衣「月にどれくらい骨董市出てるの?」

貫井さん「月に最低7回ぐらいかな?」

麻衣・森「えーーー!そんなにでてるの!!」

貫井さん「でもこれは少ないくらい。」
夜型の貫井さんは朝早起きよりも夜寝ないで2時、3時に骨董市に出発。
a0123451_11522930.gif
a0123451_11522387.gif
↑貫井さんの目にかなった商品たち

麻衣「骨董市に出店することの魅力って何ですか?」

貫井「骨董好きのが人集まってくる市だから、目指してくるお客様が8割り方。だから出店しがいがありますね。」

貫井さんの選ぶ商品にはデザインや機能性も含めてとても人気があります。
ある人はアンティークという人の手に渡ったものが苦手だったのが、貫井さんがお手入れをされて磨かれたものを手に取ってからは、古いものに抵抗がなくなりアンティーク好きになられた方もいるそうです。魔法の手をお持ちです。
数ある品物の中から心の琴線に触れるものを一つ一つ仕入れされてる貫井さん。

貫井さん「それとアンティークの魅力は経年変化を楽しんでいただきたいというのがあります。何十年もかけて錆びちゃったりとか、木製品に丸みが出たりとか、大切にされて何度もお手入れされて直されてきたものの魅力っていうのは、古く見せるために施されたエイジングとはまた違った趣があると思います。」

今度、2月のはけのおいしい朝市にご出店いただくのですが、おすすめの物をお聞きしました。

貫井さん「今回は骨董市にはもっていかない、小さな家具や古道具などをお持ちしようと思っています。それとストーブにかけられるようなヤカンとか冬のアイテムもお持ちします!」
a0123451_11524863.gif
a0123451_11525557.gif
↑写真の商品が当日ない場合がございます。ご了承くださいませ。

たくさんあるだろう商品がスラスラ出てくる貫井さん。

麻衣「商品の管理っていったいどうしてるの?」

貫井さん「文字だと忘れちゃうから絵に書いておくの。」
a0123451_12075903.gif
↑貫井さんのスケジュール帳
さすがです!経験から生まれたテクニックですね。
当日が今からとても楽しみです。
麻衣「2月はとても寒いので暖かくして来てくださいね。」
貫井さん「神社などの骨董市で鍛えてるから寒さ対策は万全。足元をしっかり温めれば大丈夫です!」と力強いお言葉いただきました。

貫井さんが選ばれたRain Dropsの世界観をこの機会にぜひご堪能ください。
a0123451_11530383.gif

RainDrops: [Facebook] https://www.facebook.com/drops.rain.94
      [instagram] drops2007


写真:貫井成実(Rain Drops)、眞島麻衣(Tine little haidout spoonful)
お話を聞いた人:眞島麻衣と森このみ(Flowers & Plants PETAL.)
文:森 このみ







[PR]
by hake-ichi | 2018-02-02 12:36 | ゲストさんに聞いてみた | Comments(0)


  


by hake-ichi

プロフィールを見る
画像一覧

次回のはけのおいしい朝市

▶ 次回は...
はけのおいしい朝市 vol.103


【日程】
10月7日(日)
【会場】
小金井神社
(武蔵小金井駅南口から徒歩10分)

時間▶午前9時〜午後4時

*年に一度の小金井神社開催です!

----------------------------
朝市組合メンバーのサイト

アヤキッチン
珈琲屋台 出茶屋
Flowers & Plants PETAL
YUZURIHA
中村文具店
SPOONFUL
PARITALY

----------------------------

最新の記事

vol.103 小金井神社開..
at 2018-10-11 09:16
vol.103 小金井神社開..
at 2018-10-09 19:13
vol.103 小金井神社開..
at 2018-10-09 07:35
vol.103 小金井神社開..
at 2018-10-06 23:43
中村文具店は通常営業です。
at 2018-10-06 21:03

カテゴリ

全体
はけいちって?
小金井 いいトコ
小金井 いいヒト
小金井 いいモノ
珈琲屋台 出茶屋
PETAL
YUZURIHA
中村文具店
近隣情報
tiny little hideout spoonful
PARITALY
アヤキッチン
やまさき薫
antiques-educo
オーブン・ミトン
safuji leather works
dogdeco HOME
coupe
開催通知
はけいちゲスト
2018.4.7武蔵野公園開催出店者紹介
掲載情報
スタッフに聞いてみた
開催報告
ゲストさんに聞いてみた
201610.2神社開催出店者
ボランティア
2017.10.1神社開催出店者紹介
2018.10.7 神社開催出店者

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

画像一覧